旬をまとう。コーデュロイのすすめ。

こんにちは。kapuwaスタッフのmariです。

生地の豆知識やkapuwaのこだわりなど、こちらで少しずつご紹介していければと思います☺

まずは、今年も大人気のこちらについて!

47685939_1062386803920923_4990725038442283008_n

落ち着いた色味になりがちな秋冬コーデをワントーン明るくしてくれます。もちろんkapuwaのストールとも相性抜群ですよ♩

48051639_370083383552786_4821649119644745728_n

裏地がChapel柄になっているため、普段柄物を着られない方にもおすすめです!

こちらのコート、見た目も温かいコーデュロイ生地を使用しています。

コーデュロイはパイル織物の一種で、パイル糸をカットし羽毛をたてたもの。羽毛が縦にうねとして現れるのが特徴です。

 

―ルイ14世が愛した”Corde du Roi”

実はコーデュロイはベルサイユ宮殿を建てたことでも有名なかのルイ14世が愛した生地なんです。一説によると、ルイ14世のある行動がコーデュロイという名の由来だと言われています。

800px-louis_xiv_of_france.jpg

(出典:Wikipedia

ルイ14世の戴冠式の際、この生地が献上されました。コーデュロイを気に入ったルイ14世は、宮廷お抱えの庭師に作業服としてコーデュロイ生地を使用させました。このことから”Corde du Roi”フランス語で「王様の畝」という意味の名がついたとされています。

その後産業革命により大量生産が可能となり、18世紀にはヨーロッパ中で作業服として愛用されました。

コーデュロイはその動きやすさも嬉しいポイントですが、なるほど、中世では作業服として活躍していたのですね。

こうした歴史から生地を紐解くと、また違った見方ができて面白いです。

 

―暖かさは生地だけにあらず。木版プリントのChapel

裏地は2018年の新柄であるChapel。教会にあるステンドグラスをイメージしたデザインです。

47683262_2027292630894449_4174638813630431232_n

 

インドのラジャスターン地方に古くから伝わる伝統技法の木版プリントは、kapuwaと切っても切り離せない存在。

デザイナーがインドを訪れたときにこの木版プリントに出会い、kapuwaが生まれたからです。(この話は、また追々しますね)

 

木版作りから始まるこの技法は、職人の確かな腕により細やかな曲線も彫ることができます。

47480431_2354803808111118_787836829041688576_n

これはChapel柄とPlant柄の木版。穴があるのは押したときに空気を逃がすため。

一つずつ手で押していくため、色ごとに木版を用意します。形がいびつなのは、貴重な木材を余すことなく使うため。また、木版が重くなってしまうと職人が大変なので、余分なところはカットしてあります。(カットした部分はアトリエで販売もしています。)

堅いシダの木で作っているこの木版は、なんと50年は使い続けることができるんです!kapuwaではシーズン毎に色や洋服のデザインを変えてリリースしています。

 

47680349_1712302052208662_3568827929863389184_n

 

たくさんの人の手を経て出来上がるkapuwaの洋服。

デザインの可愛さもさることながら、機械では出せないハンドプリントならではの温かみは、きっと職人たちの想いが一緒に詰まっているからなんですね。

 

 

―日本に四季があるように、洋服にも旬がある。

最近は夏でも薄手のニット帽を着用したり、サマーニットが流行ったりしていますが、もともとニットは温かく着られる冬の味方。

コーデュロイも同じく、冬の強い味方です。

起毛しているので暖かく、また羽毛が保湿性を高めてくれるので乾燥しがちな秋冬にぴったり。ぜひこれからの季節にコーデュロイコートを。

前立てを二重にしボタンを見えなくしたフライフロントとなっているため、ボタンを閉めてワンピースとしてもきれいに着ることができる、2way仕様となっています。

47571879_2294625370766602_9014852341001617408_n

表面を起毛しているため、長時間座ったり、他の洋服とキツキツに収納したりすると毛が寝てしまうため、ブラシで優しく毛を起こしたり、スチームアイロンでお手入れしてください。

アイロンを使用しても毛が寝てしまうので、こちらも注意が必要です。

秋冬「旬」のコーデュロイを着て、これからの季節をおしゃれに暖かく乗り切りましょう♩

47679885_292743754681006_6992489993801302016_n

コーデュロイコート ¥16,800(税抜)
■size:free
■size(cm):着丈110cm バスト125cm
■素材:綿100%
■原産国:インド
■モデル身長:170cm

 

商品ページはこちら

12日(水)までにオンラインショップご利用で10%OFFになりますよ(コソッ)
広告

12月のアトリエショップ

随分放置すること一年少し。。。。

これからは情報をここから発信したり、kapuwaのこともっともっと言葉に書いていこうかなって思ってます。いつもそう言い訳するんですけどねw

11月28日を持ちまして、kapuwa年内最後のイベントコレド室町が終わりました。
コレドさんは今年はトータルで半年感もお店を継続して出させていただきました。

もう自分の店かと見間違うほど居心地がよく、お客様との出会いも星の数ほどでした。

楽しかった。

お越しくださいました皆様ありがとうございました。

12月は催事がないので、アトリエにて私はもう来年の秋冬のこと。来年の春の入荷の管理などに追われていますが、その分アトリエにいるので、アトリエショップを思い切ってほぼ全部の日程でオープンして見ようということになりました!

普段週末が難しくてこれない方も是非是非お待ちしております。

12月

営業時間は11時から18時までです。
場所は右のバナーに地図があります。大井町線、池上線の旗の台駅から徒歩2分です。

一階がファミリーマートになっているマンションの二階にあります。ファミリーマートさんに向かって左手に、OPENと書かれた入り口があります。

IMG_9478

この扉を探して階段を上がってきてくださいね♪

上がったところに完全なる私の趣味の園芸スペースがありまして、

その奥にお店の入り口があります^^

IMG_3524

今はここをライトアップしているので、夕方かなり綺麗になってます^^夜もおすすめです^^

毎月2回第1土曜と第3土曜にワークショップを開催しています。

しばらくはハーバリウム、季節に合わせて入れられる素材などを変えながらやっていこうと思ってます。

はーバリウム

来月は第一土曜が年始なので、第3土曜のみとなります♪

これからもどんどんいろんな企画をして、きてくださる方が楽しめるような場所にしようと思ってます^^

お楽しみに♪

リクルート

2019年3月から働いて頂けるkapuwaの新メンバーを募集しております。

☆給料応相談

☆短時間可能

☆パートさんOK

☆扶養内勤務OK

☆交通費支給(一日往復1000 円まで)

☆勤務地 藤沢(2019年3月オープン予定の藤沢駅周辺新商業施設にて)

☆制服貸出し、社販制度あり

☆資格/販売経験ありの方優遇

来たる2019年3月にkapuwa待望の常設店を神奈川県藤沢市にオープンいたします。

思えば2012年からずっとポップアップのイベントを開催して来ました。ずっとイベントはお店を出す際の予行練習だと思っておりました。いつか自分のお店をと思っていたけれど、なかなかカプワのゆっくりな成長速度では実現が難しかった。いつも一週間ほどのポップアップを開催し、その土地のお客様と触れ、最終日の片付けではなんだかとても悲しい思いをしていました。

そんな中、地元藤沢でありがたいことに出店のお話をいただきました。
ずっと昔からカプワの成長をみてきてくださった担当者さんからのお誘いで、それでも1年ほど悩んで出店を決めました。

自分の城がアトリエ以外にも作れる喜びと、お客さまが来てくださる場所を作らないといけないというプレッシャーもありますが、小さく小さく始めたこのブランドもついに常設のお店を持てるほどにまでなりました。
これまで応援してくださったお客様スタッフ、関係者の方々のおかげです。
今度は搬出をしなくていい。そんな喜びをひしひしと感じております。

しかしそれにしても何よりも毎日毎日のお店を運営してくださるメンバーがいないとこのお店の実現もここへ来て難しくなってしまう。そんなことを思い、ちょっと早めですが、新店舗にて販売を行ってくださるメンバーさんを募集します。
雇用形態はアルバイトのみとなります。皆で頑張ってお店が軌道に乗って来たら社員雇用も検討させていただきます。

こんな小さなブランドですが一緒に育てて、育んでくださる方がおりましたら感激です。
ダブルワーク可。時短勤務も可。登録のみでも可能です。
興味を持ってくださる方は是非一度ご連絡をください。

お店ではkapuwaの商品に加え、様々なアイテムを、デザイナーがいいと感じるものを一つずつ一つずつ集めてご紹介できる場所にしたいなと考えております。

オープンに向けてお店の内装などの案もどんどん進んでいます。頑張るので、是非かわいいお店を一緒に作りましょう。そんな気持ちです。

★ご応募方法
アパレルの販売経験があるかないかを明記ください。メールタイトルに[藤沢店アルバイト募集の件]と記入ください。メール送信先→dress@kapuwa.info
IMG_1931


 

ポップアップイベントの販売をしてくださるメンバーを募集しております。

☆給料応相談

☆短時間可能

☆パートさんOK

☆扶養内勤務OK

☆交通費支給(一日往復1000 円まで)

☆勤務地 関東近郊、大阪、京都、福岡などなど各地

☆制服貸出し、社販制度あり

☆資格/販売経験ありの方優遇

kapuwaは2019年も様々な場所にてポプアップイベントを開催して行きます。ご登録下さいましたメンバーに催事の際お声かけをさせていただき、期間限定ではありますが、その期間kapuwaのメンバーとして一緒にお客様への商品の説明をしてくださる方を募集しております。

実際にどんな場所で勤務の可能性があるかなどのお問い合わせでも結構です。
品川区旗の台近郊の方でしたらイベントの他にも商品検品などのアトリエでのアルバイトもご紹介可能です(期間限定)。

★ご応募方法
アパレルの販売経験があるかないかを明記ください。メールタイトルに[イベントアルバイト募集の件]と記入ください。メール送信先→dress@kapuwa.info

 

ご応募お待ちしております★

インドの風を浴びて来ました♩

先日からしばらくインドに来てます。8月はインドに来る、これが定番化している。

いつもは8月は特に仕事が落ち着くから来ていたのだけれど、今年はとってもありがたいことに、8月までイベントがあってバタバタ。

スタッフに仕事を沢山託し、インドに来てました。ありがたい。

なにやら沢山やることがあったしミッションも沢山。だったけど、いつものごとく100%クリアすることはない。

でも、サンプルが作り上げられる中心で、彼らとあれこれ相談しながら仕上げることができる贅沢。


18歳から服作りをしているけど、やっぱり、一着を仕上げるのってとても手間がかかる。直線ミシンで全て手作業で仕上げられていく。平面だった布が何枚も小さくカットして、曲線や直線を縫って行くと、人が着ることのできる服になる。


それぞれの職人さんが丁寧に縫ってくれるそれをみて、本当に嬉しくなります。工房からの帰りは毎回これこそウルルン滞在記の最後にあるような、涙をこらえながらのお別れ。またすぐ来るのにね。みんなへの感謝と、みんなが歓迎してくれるから、私も皆んなを大切に大切に思うことが出来て、

日本で頑張って彼らを喜ばせたい、それがいちばんの原動力となりここまで来れた気がします。


前回仕入れをして人気だったブルーポッタリーも、工房に行き沢山沢山仕入れました。

1つずつ手作業でペイントしていて、かなり時間のかかる製法で作るこのお皿たちは、250年もの歴史があり、今でもこうしてファミリービジネスとして、親から子へ伝統がずっと受け継がれている。


とっても素敵な柄ばかりなので是非日本で沢山の方に手にとって見ていただきたいです

工房の村から空港までは6時間のタクシー移動。長いけどインドでの感謝を整理していくとあっという間に空港です。

ほとんど寝てるだけかも知れませんが笑!

明日日本に降り立ちます。

インドは色で溢れていて、動物がいたるところにいて、沢山のお祭りと人の渦に時に巻き込まれつつ、カラフルな世界に心踊らされ、


普段柄や色と戯れている自分のいい刺激になるのでした♡

どこをとっても感動しかない。9年通っていてもまだなお毎度毎度 感動する。

またこの感動をデザインに沢山生かしていけたらと思います。

9月は日本橋コレドさんでのイベントのため、アトリエショップはお休みです。日本橋でお待ちしておりますね♡

お久しぶりの…。

一言でも、イベントのお知らせーとか、終わりましたーの感謝の気持ちをここに書きたかったのですが、もう、今の事、次の秋の事、そして、その次の春の事、はたまた、もっと先の事など、3月から今まで常に時間に余裕が出た日がなく、日々何かに追われる日々でしたー。


いかん、いかん!!とは思いつつ、バタバタしてましたー。

でも、なんだか昨日まで3日間ポップアップのイベントへ立っていて、

本当に沢山の方にブランドを知っていただけてるなぁと、感じてウルウルしてました♡

昨日も握手してほしいと、かわゆい女の子が。。
こんなことならしっかり化粧してくるんだったーと、後悔しつつもいつもボサボサで出かけてしまいます。

2015年に立川で半年お店をやっていた時の其の頃からコレクションしてくださってる方や、去年ルミネでみましたー、アトレで見ましたーなどなど。

あとは、店頭で、文字通り震える方も☺️わわわわわわ!!!と、震えていて、聞くと以前見かけて、一度は諦めたものの、やはり欲しかったのに、ブランド名も何もかも忘れてしまって、その後ネットで探しまくりました!て方や、いつもはここ通らないのにーーーーまた出会えた!!という方などなど♡

ものづくりって、ついつい自己満足になることがあるけど、こうして、訪ねてきてくださる方や、ファッションを楽しんでくださる方がいるので、また作れているんだなぁと実感して、皆様にとてもとても、感謝感謝感激しております。

エシカルとか、フェアトレードとかもちろん知ってるし、世界格差から、貧困のため透明な水すら飲めない地域の方たちの事も知ってる。

でも、ひとまずこの小さなわたしの一人の力では、ブランドを続けていく事。それが一番の今できること。

インドの工場が大きくなっていく様を見てる。みんなが笑顔で働いてる。そんなことが今は本当に幸せで、少しづつ少しづつ自分ができることが増えたら幸せだ。それがいつか誰かの役に立つ。そう思うから、

いま、とにかくかわいいものを作る。自分がワクワクするものづくりをする。

それでいいのだ。堅苦しいことは、あまりわからない。


と、とにかく、無駄なデザインをしない。限られた型数の中で、今ではたくさん浮かぶお客様の顔。みんながまた喜んでくれそうなものを、作る。 いちばん楽しい空想の時間。

それには、デザインだけでもダメで、心地のいい生地。これがいちばん大切。

ポリエステルの全く汗を吸わない素材は生きてる感じがしない。

太陽の光たっぷり受けて育った綿は、洗えばシワになるし、着れば柔らかくなる。生きてるみたいだ。だけどわたしはインド綿のシワは大好きで、ほとんどノーアイロンで着ちゃいます☺︎着てるうちに、伸びるのだw


この素材が着てて最高に気持ちがいいから、こんなに沢山の方に気に入ってもらえてるんだと思う。もう1つ欲しい♡と思った時に楽しめるようにデザインにも生地にも柄ごと変化をつけています☺︎


と、なんだか店頭で一人感動しながらウルウル、レジと売り場を爆走していたのは私です笑

本当に沢山の方に3月の春の立ち上がりのイベントから、今開催中の新宿小田急さんのイベントまで。

毎日店頭の可愛いスタッフ達から受ける報告が嬉しく、ジーンとしてます。

新宿小田急さんは、明日まで♡

19日からは大阪梅田阪急さんの10階うめだスーク中央街区パークにて1週間の期間限定ショップが
8.7〜8.20は、品川エキュートさん駅ナカ二階です♡

夏はここまで♡9.1からは、秋の立ち上がりをコレド日本橋さんから、スタートします。

今年は大宮ルミネさん、京都高島屋さん、名古屋タカシマヤさんと、続いていきます。
そんなこと考えていたらあっという間に年末ですね。

今を精一杯、駆け抜けつつ、インドの工場との物作りをもっと楽しもうと思っています!

4月はありがとうございました♪

IMG_5330

今年の四月も本当に沢山の場所でkapuwaをご紹介させて頂きました。

毎シーズン恒例の福岡三越さん、初めて訪れた大分のトキハ百貨店さん、デザイナーも大好きな渋谷ヒカリエさん。

沢山の出会いに感謝して、沢山の方の元へ嫁にいった春の商材達。本当本当に皆様に感謝です。

ありがとうございました。きっと着こなしのアクセントに、ちょっと元気の出るコーディネートのポイントに、リラックスした日の肌にそっと寄り添う、そんな服になってくれると思います。インドの強い太陽を受けて育ったインド綿にはどこか強く、そして優しい包み込むような温かみをいつも感じております。

SONY DSC

あっという間に5月で、アウターもいらない季節になってきましたね。でもちょっと夜は冷えるので、いつも失敗したな~とストールをぐるぐる巻いて帰る私です^^

5月は初の蔦屋家電さん(二子玉川)や、毎年恒例のティアラさんにての催事が始まります。

5月からは夏物もいよいよお披露目となりますーーー

_26A347900

新柄のMUM この可愛さと大人っぽさは、本当に全色欲しくなるほどです!

是非それぞれの売り場にて商品ご覧頂けましたらうれしいです☆

SONY DSC
MUM柄コットンカディワンピース¥13,500+tax

とっても柔らかい手織り生地のカディー、とってもとっても特別で、肌に寄り添うファブリック是非店頭でご覧下さい。

〒142-0064 東京都品川区旗の台4-7-2 旗の台ビル2F(田園不動産の上)TEL:03-6426-8673

OPEN 毎週土(平日は事務所となります) 11:00-18:00

******************************************