じっとり湿気もなんのその。生地にとことんこだわったギャザーワンピ

皆さんこんにちは。

いつもkapuwaブログをご覧いただきありがとうございます♩

 

6月に入り、関東も梅雨入りしましたね。

今までの暑さがうそのように、雨とともに寒さが舞い戻ってきたように思います。

6月は連休もなく、雨続きでついつい気分が下がりがち…そんなときにはkapuwaを着て、気分から晴れやかにしてみませんか?

 

 

梅雨のやっかいなところは雨が降るだけでなく、湿度も高くなること。髪の毛が上手くまとまらなかったり、じっとり汗をかいてべたついたりと、とにかく湿気があるといいことがありません…。

 

そんな憂鬱な季節の強い味方、コットンカディで作ったギャザーワンピース。

糸から手で紡ぎ、一枚いちまい丁寧に手織りしたカディコットンをふんだんに使用し、柔らかく、軽くて涼しい夏にぴったりの一枚です。

e26bfc0e8c9ecacc064b

 

着るとわかる、着る人のことを考えられた洋服のカタチ。

胸下に切り替えしを作り、ギャザーをよせることでふんわりときれいなドレープがでます。歩いたり、風が吹いたりしてひらっと揺れる足元には、スニーカーでもヒールでもどちらも可愛く演出することができます。

 

夏はワンピース一枚が楽ちん。という方はkapuwaのお客様にもたくさんいらっしゃると思います。私もその一人です。ギャザーワンピースは楽ちんなだけでなく、シワになりにくく、柔らかい生地で疲れにくい、働く女性にも嬉しい一枚です。長時間座るような事務仕事の方にもおすすめです!

 

 

薄い生地で作っているため、透け感があります。

 

裏地をつけていないので、一枚で着るにはペチコートが必要になりますが、greenやyellowならそこまで気にすることはないかもしれません。

 

「kapuwaのワンピースは、丈が長くて着られない…。」という方もご安心を。

低身長のスタッフも着られるサイズ感となっております!ヒールのある靴を履けばより可愛く着られますよ♡

(左:165㎝ 右:155㎝)

 

Mix stripeと同じ素材で作ったので、相性もばっちり。ぜひ今年の梅雨はギャザーワンピースで乗り切りましょう♩

9017048c15e92719cfd4

○無地カディウェストギャザーワンピース

¥15,984 税込

■size:free

■size(cm):着丈:125cm 肩幅:68cm バスト: 116cm

■素材:コットン100%

 

 

 

もうすぐ父の日…もうプレゼントは用意しましたか?

 

いよいよ6月16日は父の日。普段は照れくさくて言えない、日ごろの感謝のキモチを伝える一年に一度のビッグチャンス。お父さんのための日です。

もうプレゼントは用意されましたか?きっと、いくつになっても子どもからのプレゼントは嬉しいものでしょうね。(と信じています、お父さん。笑)

 

kapuwaで父の日におすすめできるギフトは何だろう、そう考えていたとき、やはり「素材の気持ち良さ」が日々の疲れを癒すポイントになるのではないかと思いました。

スタッフおすすめのひとしなはこちらです。

 

―枕カバー×ブランケット

 

いつも家族のために頑張っているお父さん。日々の疲れを癒すには寝室の環境も大切です。

kapuwaのHOMEラインは全てコットンカディを使用。肌に直接触れるものだから、一日の中で一番多くの時を過ごすから、素材にはこだわりました。

カディの特徴はその柔らかさだけではありません。通気性がよく、吸収性・速乾性もある優れもののカディは、寝汗を吸収しすぐに乾いてくれるので寝苦しい夜もさらっと心地よく眠れます。その気持ち良さに、つい肌をすりつけてしまいたくなります。

 

嬉しいのはお父さんだけではありません。

臭いがつきにくいので、男性特有の臭いに悩まされる心配も少ないですよ。ほら、お母さんにもやさしい。

ちなみにスタッフは母の日にプレゼントして喜ばれたそうです。感謝のキモチをkapuwaに込めて、ぜひギフトを選んでみてはいかがでしょうか?

4e996aa02d671fca3f63

 

 

○コットンカディ枕カバー

¥3,780 税込

サイズ:63cm×43cm /横ファスナー開き

○ブランケット

¥7,560 税込

size(cm):130cm×180cm

広告

ルームシューズで快適な暮らしを

こんにちは、スタッフのmariです。

 

朝ベッドから出たときのフローリングの冷やっとした感じ、素足だと少しつらいですよね。

お風呂上がりや料理中などの足先の冷えなんかも気になります。

 

そんなときにぜひ試していただきたいのが、kapuwaのルームシューズです。

 

a8b3d6f02f6ae465c032.jpeg

 

いつもの部屋もトクベツな空間に。kapuwa的ルームシューズ

ルームシューズとスリッパって何が違うの?

そう思ったことありませんか?

細かい違いはあるようですが、分かりやすく言うと、ルームシューズはスリッパよりも脱げにくく、「パタパタ」と音がしないのが特徴です。

 

素足だと何となく落ち着かないけれど、靴下も履きたくないという方にはぜひ、kapuwaのルームシューズを。

かかとまですっぽり覆ってくれるので脱げにくく、階段の上り下りでの滑りやすさもありません。小さいお子さんのいるお母さんにはぜひおすすめしたい品かも。

クッション性のあるキルティング素材を使っているので、どこかに足をぶつけても大丈夫。例えばお子さんが食器を落として割ってしまっても、ルームシューズを履いていれば破片を踏んで大けが、ということもありません。これなら落ち着いて食器の片付けに取り掛かれますね。

 

ブロックプリントで染めた柄はひとつひとつ色がかすんでいたり、にじんでいたり、それぞれの表情を魅せてくれます。ルームシューズを履いていないときでも、ブロックプリントの柄が玄関を暖かく彩ってくれます

毎日履くから素材だってもちろんこだわっています。HOMEシリーズには全てカディコットンを使用しており、ガーゼのような風合いや柔らかさは一度触るとくせになるほど。足元を優しく保護してくれます。

 

27f0844e64d74edcca4d.jpeg

 

サイズはM、Lの2展開

カラーはshizukuがpink/blue、dahliaはyellow/purpleの2色展開ずつ。

 

色違いで揃えたり、旅行用に買い足したり。

これからまだまだ寒くなる冬、ルームシューズで快適な暮らしを○

 

○ルームシューズ

■size:M. L

■size(cm):M:25cm L:28cm

■素材:綿100%

■原産国:インド

商品ページはこちら

女性らしいシャーリングがうれしい。着るだけで可愛くなれるワンピース

みなさんこんにちは。スタッフのmariです。

 

一年を通して一番着る洋服って、なんでしょうか。

私の場合、それは「ワンピース」

 

夏は一枚で涼しく、冬は重ね着して温かく。トップスを上に着ればスカートにも見えちゃう、万能な一枚。また、女性らしいラインをきれいに見せてくれるのもワンピースの嬉しい特徴だったりします。

 

 

中でもおすすめなのが前開きワンピースです。

ボタンを閉めてワンピースとして、開ければ羽織として2wayで着ることができます。

中に合わせる洋服を変えればコーディネートは無限。万能なワンピースの中でも、前開きワンピースは無敵なのではないでしょうか?

 

そんなワンピースの中でも、とっておきの一枚をご紹介いたします。

 

 

袖から覗くシャーリングに、ちらつく乙女心

 

 

aa5aeef7e1ef16b64654

4本どりのカディコットンで織られた前開きワンピースは肉厚であたたかい。

春の訪れを感じるけれど、夜はまだまだ風が冷たい今の時期にはぴったりのワンピースです。一枚でさらっと着れるので、春も楽しんでいただけます♩

手織りだから、乾燥しがちな肌を柔らかく包んでくれます。洗うたびに肌なじみがどんどんよくなっていくので、洗濯するのが楽しみになってきますよ。

 

7841aa7125a7074ce1d1

襟ぐりはさりげないシャーリングが施され、胸元までおりるプリーツが可愛らしくもどこか大人っぽい仕上がりになっています。

 

ウェスト紐でサイズの調節も可能です○

紐を外してゆったりと着たり、

前で結んで上品に、

後ろで結んですっきりと。

きゅっと結ぶとフレア感がでて、きれいな女性らしいラインを演出します。

 

6e743b177917885305e4

襟ぐりだけではなく、袖口もシャーリングが施されています。実は写真だと分かりづらいのですが、袖は少し長めにつくりました。コートを羽織るときに、袖からシャーリングがちらっと見えるようにするためです。

 

デザイナーmiyaさん、にくいデザインです…!これは可愛すぎます…(このようにスタッフはkapuwaの洋服デザインによく悶絶しています。)

 

code

デザイナーmiyaさんは太いパンツと合わせてゆるコーデをよく着ています。自称「ナウシカコーデ」だそう。比べてみると、確かに似ていますね!

(左)風の谷のナウシカ (出典:Amazon) (右)デザイナー(同じ形のCHAPEL柄)

 

写真のように、袖を捲るとふんわりするので「女の子らしいデザインはちょっと…」という方は袖を捲ったり、中にしまい込んでバルーン袖ぽく着てもいいかもしれません。

 

 

 

最近ではフリルの付け衿も流行っているようで、セレクトショップに置いてあるのをよく目にします。カディコットンワンピースのように、さりげない形だと着やすいですしどんなコーディネートにも合わせやすいですよね。

 

色はgreen以外に、明るいオレンジがどんな季節にもよく映えるmoca、清潔感のある爽やかなwhiteの3色をご用意しています。

06a3a80e98a1a48e270f

みなさんはどの色が着たいですか?私はmocaがイチオシです♩

 

コットンカディ前開きワンピース

¥14,500(税抜)

■size(cm):着丈:122cm 袖丈:63cm 肩幅:37cm
バスト:100cm アーム幅:25cm
袖幅:20cm 袖口幅:20cm(ゴム仕様)
■素材:綿100%
■原産国:インド

商品ページはこちら

 

マロニエゲート銀座2にて期間限定ショップ始まっています☺

皆さんこんにちは!

スタッフのmariです。

ブログご無沙汰してしまっていて、ごめんなさい。

 

実は、1月21日(月)からマロニエゲート銀座2のB2Fにて、期間限定ショップを開催しております♩

JRの有楽町駅から徒歩3分、地下鉄銀座駅から徒歩1分と、今まで以上に好立地な場所での開催となります。銀ブラがてら、kapuwaのショップもぜひお立ち寄りください○

51150899_252328485690073_373555192886460416_n (1)

店内も広いため、ゆったりとお買い物をお楽しみいただけます^^

 

 

そして今回はなんと!去年開催いたしましたコレド室町よりも長い、半年間の催事となります。

3月からは藤沢に実店舗を構えるkapuwaですが、都内近郊にお住まいの方が気軽に立ち寄れる場所として、マロニエゲート銀座2でも皆さまをお迎えしてまいります!

 

色んな方にもっとkapuwaを知っていただくため、インスタのストーリーでスタッフコーデやあいこーで(デザイナーコーデ)の更新もしているんですよ♩

スタッフは150cmや170cmと身長差があるため、身長別コーデを発信しています♩

 

 

立春を迎え、これから徐々に暖かくなってきます。kapuwaの洋服は軽くてさらっと着られるため、秋冬ものでも春先までお使いいただけるコーデもたくさんあります。

特にこの冬大人気のコットンツイルワンピースは、これからの季節におすすめ!

c70960a3b9aaf2bd73bf

ウェストの紐を調節することで、ふわっと着られます。スニーカーと合わせてカジュアルにも、ヒールと合わせてフォーマルにも。オフィスにも着ていただける形と色なので、ぜひ日常使いしてみてください☺

 

一見長め丈に見えるこちらのワンピースも、150cmコーデで合わせても可愛くきられます。詳しくはインスタのハイライトをご覧ください(ハイライトでコーディネートをまとめています!)

 

 

kapuwaはクラウドファンディングに挑戦しています!

ポップアップイベントを通じて国内外問わずお店体験を続けてきましたが、お客様と直接触れ合うことが好きで、デザイナーmiyaも店頭に立って接客をしていました。これからもたくさんの土地を回りたいと思っていますが、いつも変わらずあるお店がご紹介できることは、私たちにとって大変な喜びになります。

今回のプロジェクトでは、みなさんに喜んでもらいながら一緒にお店の立ち上げを盛り上げて頂ければと思っております!

リターンには、一足先に新作を20%OFFでのご提供クラウドファンディング限定商品新店舗で使えるチケットジャイプールでデザイナーと一緒に買い物する企画など、盛りだくさんにてご用意しています♡

kapuwaをご愛顧の皆さまとも盛り上げられたら嬉しいです。
デザイナーmiyaの想いが詰まったページとなっていますので、よろしければぜひご覧ください☺︎

インドの伝統技法によるブランド『kapuwa』 初めてのお店オープンに挑戦!

 

 

2月11日(月・祝)はアトリエにて、初のFamily Saleを実施いたします♩

ブロックプリントはその日の温度や湿度によって染料の配合を変えています。
そのため、プリントの濃さが違うものや、ハンドプリントによるかすれや汚れがついてしまったアイテムはB品として陽の目を浴びてきませんでした。
今回はそんなアイテムを集め、1日限りのファミリーセールを開催いたします♩

S__44441740

昔のコレクションで懐かしいあのアイテムや、人気ですぐ完売してしまった幻のアレもあるかも!?
今後開催するか分からない、トクベツな一日。
普段SALEをしないkapuwaでは非常にレアな、破格でのご提供です。

B品といえどそこまで気にならないものが多いです。
気になっていたあの商品、試してみたかったあのアイテムなど、ぜひご自身のお気に入りを見つけてください。
春夏や秋冬などシーズン関係なくどどーんとご用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。

 

イベント盛りだくさんのkapuwa、3月からは徐々に新作も登場いたします。

インスタにて最新情報アップいたしますので、ぜひチェックしてみてください☺

2018年一番人気だったのは…?<後編>

 

こんにちは、スタッフのmariです。

2018年一番人気だったものは?4位までご紹介いたしました。

CHAPELのストールは秋冬で登場したのに、年間のランキングに入ってくるとは…!ポップアップストアでの感触としてもCHAPEL人気は感じていましたが、すごいですね☺

 

さて、気になる3位からをご紹介していきたいと思います!

 

不動の人気!Gardenの手帳型iPhoneケース

49548147_236250483957621_8870333606388563968_n

kapuwa&Smapla共同企画のiPhoneケース。中でも人気の高いgarden柄をプリントしています。

手帳タイプのため、交通系ICカードよく使うクレジットカードも一緒に入れられます。また、iPhoneを落としてしまう方も画面を傷つけずに使用いただけますよ。

柄の洋服はオフィスに着ていけない…という方も、こうした小物なら大丈夫ですよね。身近なところから好きな柄を取り入れたい方におすすめです。

商品ページはこちら

 

 

kapuwaスタッフにも人気。fieldにときめく、春のワンピース

655f71c8d95179adbe6f

襟とカフスが無地になっているため、きちんと感を演出できるワンピース。すでにオンラインショップではSOLD OUTになっていますが、kahkiが大大大人気でポップアップストアではすぐ完売するほどでした。

ストールやショールと合わせれば余所行きとしても着れちゃいますし、一枚でもかわいい万能なワンピース。モデルのようにスニーカーとも会わせられるのがうれしいですよね。

このワンピース、サテンコットンという素材なのですが裏地がなくても透けにくいため、春夏は一枚でさらっと着られますし、秋冬はタイツと合わせても裏地が捲れる心配がありません。

ハリのある生地のため、お家で洗ってもスチーマーをかければすぐ着ていただけます。楽ちんなのも嬉しい♩

寒くなってくる季節もカーディガンやニットを羽織ればまだまだ着られますよ。

 

商品ページはこちら

 

 

salviaに、恋をした。大人かわいいワンピース

img_0109

栄えある第一位は…salviaの長袖ワンピース!

2018年の春夏の新柄であり、大人気だったsalvia柄。乙女心ときめくこの柄は20代の方から60代の方まで、幅広い年齢の方にご好評いただきました!

ポップアップストアではタンクトップが多く売れましたが、オンラインショップではこちらの長袖ワンピースが人気だったようです。

手織り生地のカディを使用しており、着心地はもちろんのこと肌触りも滑らか。暑い夏もさらっと着られ、秋口まで長くご着用いただけます。おしゃれだけではなく着ていて疲れにくいこの形はkapuwaの中でもとくにおすすめ。

ウェスト部分はひもで調節できるため、後ろで結ぶとすっきりして見えてきれいなんです♩

 

商品ページはこちら

 

ちなみに2018年秋冬では、コットンツイルワンピースが同じ形ですよ☺

 

c70960a3b9aaf2bd73bf

 

 

こうして振り返ると、ポップアップストアでのお客様の反応を思い出したりできて、楽しい作業でした^^

2019年はどんな柄が人気になるのでしょうか。新作は2月以降に入荷予定ですので、楽しみにお待ちくださいね。

 

2018年一番人気だったのは…?<前編>

こんにちは。スタッフのmariです。

 

お正月気分もどこへやら、すっかり日常が戻ってきました。kapuwaも6日からアトリエショップの営業がスタートし、賑やかに仕事しています。(ちなみにデザイナーは年末からインドへ出張中!)

 

2018年を振り返ろうと思ったとき、「そういえば皆さんに一番人気だったのは何だろう…?」と気になり、オンラインショップのBEST10を調べてみました○

他の方はどんなものを買っているんだろう?

わたしのお気に入りのあの服は、入っているかな?

そんな風にお付き合いいただけると嬉しいです^^それでは参りましょう!

 

 

2018年オンラインショップBEST10の発表!

 

第10位 salvia柄ドルマンシャツ

da957602150591089ea2

柔らかいカディコットンを使用。ゆったりとしたサイズ感はスキニーパンツなど細身のボトムスと合わせても、ロングスカートやガウチョパンツなど同じゆったりとしたボトムスと合わせても可愛い。モデルのように裾を結んで着るのがおすすめです。

8分丈なので、「夏場でも腕を出したくない」という方や「日よけで長袖を着たい」という方などに人気でした○

商品ページはこちら

 

第9位 petal柄コットンベルベッドプルオーバー

petal

定番のpetal柄のプルオーバー。少し短めの丈感はワイドパンツやロングスカートなど、長めのボトムスとの相性抜群です◎

ちなみにスタッフのおすすめコーデはロングのデニムスカート。甘すぎない絶妙なかわいさです。petal柄のスカートと合わせてセットアップもおしゃれですよ。

商品ページはこちら

 

第8位 MARU柄コットンモスワンピース

maru

2018年からウェストの紐がサイドで結べるように。ちりめんのような「コットンモス」という素材でつくったこのワンピース、とにかく肌触りが良いのです。皆さん手触りを楽しんで下さり、「気持ち良いわね」と気に入ってくれる方が多い印象でした。

しわになりにくいため楽ちんにおしゃれを楽しめる、頼れる一枚です。

 

第7位 CHAPEL ウールガーゼストール

chapel1

教会のステンドグラスからインスピレーションを受けて描いた新柄。

CHAPEL柄はポップアップストアでも大変人気で、多くのストールがお嫁に行きました。中でもblueは人気が高く、欠品が続くことも。写真のyellowは冬も明るくしてくれるし、春先にも使えるしで、個人的におすすめの色です。ベージュとの相性も◎

ウールガーゼは通常のウールのように、チクチクせず柔らかく包み込んでくれます。乾燥しがちな秋冬は肌も敏感なため、肌が弱い方には特に喜んでいただけました。

商品ページはこちら

 

第6位 MUM柄コットンカディワンピース

mum

一枚でさらっと着れるこのワンピースは手織り生地のカディコットンを使っています。暑い国で育った綿だからこそ、さらっと気持ちよく着れるのでしょう。

ウェスト部分はゴムになっていて、締め付け感もなくゆったりと着られます。友人との海へのお出かけに、海外旅行でさらっと一枚持っていくのに、重宝しそうな一枚。

 

第5位 mix stripe Aラインドレス

mixstripe

腰の太めベルトがポイントのAラインドレス。ベルトをぎゅっと締めて、少したるませてあげるとセットアップのように見せられるし、そのままストンと着てもかわいい、2wayにも3wayにも使える一枚です。

透け感があるため、大人っぽく着こなせます。あまりの軽さに試着された皆さん驚いていました。

 

第4位 mix stripeロングシャツワンピース

6c9c7997273dfe9945c4

2018年夏に多く販売した洋服のひとつ。特にblueは幻の一枚で、出会えたらラッキーくらい、入荷するとすぐに売れていました。

前を閉めて写真のようにワンピースとして着たり、前を開けて羽織として着たり。

とても軽く、乾きやすい。またシワがつきにくい!といういいこと尽くしで、旅行いくときに重宝しています。丈感が長いkapuwaの中でも特に長めなので155㎝のスタッフはマキシ丈に、160㎝のスタッフは足首が見えるほど良い丈感で、どちらも可愛らしく着ています^^

 

 

 

気になるBEST3は…次のブログにてご紹介いたします!

 

今年はキルトで冬ごもり

 

こんにちは、スタッフのmariです。

クリスマスが終わりを迎えると一気に年末感がでてきますね。もうすぐ仕事納めの方も多いのではないでしょうか。年末年始の過ごし方はもうお決まりですか?

 

わたしはというと家で年越しそばの準備をし、「ガキの使いやあらへんで」を見ながらいつの間にか年を越す、というのが毎年の恒例です。

そんなリビングでぬくぬくしている時間、手放せないのがキルト。

年末にだからおすすめしたい、キルトの魅力をご紹介いたします。

 

 

夏は涼しく、冬は温かい。インドの風を感じるkapuwaのキルト

294adf7f2c19d0e27139

kapuwaのHOMEシリーズは、インド北西部にあるラタンガルという村で織られたカディコットンを使用しています。

カディコットンは風通しがよく、吸水性も速乾性も高いのが特徴。インドコットンだから、とても軽い。汗ばむ夏はさらっと使えますし、なかなか洗濯物の乾きにくい冬も乾きが早いため使いやすいですよ。

 

 

カディコットンの機能性のよさの秘密は、その作り方にあります。

まず糸の撚りから行うこと。チャルカという糸巻きの機械で、一つずつ手作業で紡ぎます。そして木製の織り機で織っていくのですが、柔らかい糸は切れやすく、その度に糸を結び直してまた織り進めます。よく言われる織りムラや不均一な風合いは、カディコットンならではの味わいなんです。これだけでも、とても手間暇かけて作られているのが分かりますよね。

 

手織りされたカディコットンは機械織りの生地とは違い、洗うたびどんどん柔らかく、肌なじみもよくなっていきます。手触りはまるでガーゼのよう。

直接肌に当たるからこそ、とことん生地にもこだわって作っているのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらにキルトは中に綿を入れているため、空気を含んでとても温かいんです。裏は薄手のインドコットンを使用しているので、折り返して裏地を見せるのも可愛いですよ。

枕カバーとおそろい、なんていうのもいいですね。

 

 

どのサイズにする?サイズ別のおすすめな使い方

キルトはS/M/Lの三種類ご用意しております。

サイズによって使い方もさまざま。みなさんはどう使いますか?

 

bed

○ Sサイズ /size 110cm×70cm

オフィスでのひざかけや、リビングに一枚。

お子さんのブランケットやベッドカバーにもちょうどよい大きさなので、出産祝いに買われる方も多いです。

キルトMとセットで買って、お子さんとおそろいで使うのもいいかも。

 

○ Mサイズ /size 134cm×110cm

ソファーカバーやラグマットとして。お部屋をおしゃれに彩ってくれますよ。

またお昼寝用のブランケットとしても使いやすいです。

 

○ Lサイズ/size 220cm×134cm

シングルサイズのベッドだとベッドカバーにもなる大きさ。セミダブルだとベッドパットくらいです。

夏は夏掛けとして、冬はベッドカバーとして、使い分けるのもおすすめです。

半分に折りたためばMサイズと同じ大きさなので、ソファーカバーにも。大は小を兼ねるというやつです。

ちなみにわたしがリビングで手放せないのは、このサイズです。

 

見た目も可愛く、機能性も申し分なし。丸洗いもできちゃう頼もしいキルトを、今年の冬ごもりのお供に迎えてみては?

 

◆アトリエショップは12月30日まで、オンラインショップは27日まで営業しております。◆

 

09fa5564942c4c856495

キルトS ¥4,200(税抜)

キルトM ¥8,400(税抜)

キルトL ¥16,800(税抜)

※100%手織りのカディー生地のため、糸の結び目や織りムラ、糸の混入等ございますが、これもこの生地の大切な特徴ですので、切ったり引っ張ったりせずにご使用下さいね。