rooms展示会とTRUNKのイベント

img_2651先日開催されたrooms33展示会。お越し下さいました皆様ありがとうございました。

毎度毎度生み出す楽しさと、それを評価頂くドキドキ感があり、それを繰り返す。毎度違う反応や、新しい出会い、様々な思い等がわき上がったり、しっかりビジネスを考える三日間。

アパレルはとても早くて、どんどん季節が移り変わり、どんどん新作を作る。そのサイクルに、たまに疑問を感じる時もあるけど、こうして季節が移り変わって、毎回新しい気持ちで新しい季節を迎える。そんなときに欲しくなる洋服と言う物が私は本当に好きだと実感できる。

自分自身、一年に一度に一回しか新作が作れないより、毎週新しいデザインしたサンプルがあがってきたり、毎月新作の商品が着れる喜びを誰よりも楽しみにしているから、今もこうして作り続けていて、それを楽しみにして下さる方がいる事が、とてもうれしいのだと思います。

_26a8478

インドの工房のみんなの顔が浮かぶ。一版一版スタンプして柄を作ったり、生地を探しにいつも行く生地屋さんで、あれこれ悩んでみんなを困らせたな…とか。。。全てにストーリーがあって、それぞれ大事。

今回春のルックの撮影に場所を貸してくださったSCRAP PAGESさん。以前展示会の什器を相談させていただいて居たときからのお付き合いで、店主の高村さんもとても素敵な雰囲気をお持ちの方で、おかげさまでいい撮影が出来ました^^年に一度海外に買い付けに行っていると伺ったプロップ達は本当にどれも素敵でした。

_26a8600

まるで映画のワンシーンのような写真になりました。
毎回kapuwaのドタバタなスケジュールにお付き合いくだささるカメラマンの金田さん、ヘアメイクの佐藤さん、今回初めてお願いしたモデルのアマリアちゃんお世話になりました😀

展示会前はイメージがよりバイヤーさんへ伝わるよう、こうしていつも撮影をして、沢山の方に形にしてもらうと、柄をイメージして、布から形を想像して、どうしたらこの柄が生きるかなーとインドの工房でぼんやり考えていた頃が懐かしく、布から服になりイメージなるまで相当な時間がかかる分、とても愛おしいモノになります。

こうしてここから数を決めて、来年の春に実際にお店に並ぶまで、また少し時間がかかりますので^^
この服のストーリーはまだまだ続いていきます♩

rooms展示会のあと開催したTRUNKという展示会は、今回初めて一般のお客様向けに開催した展示会後のイベントで、同じジャイプールでモノ作りする友人たちを集めたブランドの商品が買えたり、インドに精通した所で、ヨガや、コーヒー、ビーガン食のケイタリングなどのイベントも同時開催致しました♩
trunk来年原宿のキャットストリートにオープンするTRUNK HOTELの開業準備室のワンフロアーを借りてイベントを開催しました♩生憎の天候だったのですが、沢山の方に遊びにきて頂けて、
とても楽しいイベントになりました。

と、こんな感じで、9月は撮影をして、展示会をして、イベントをしてと、大忙しでした。
その間にも、インドからAWの新作が届いたり、納品前サンプルが届いたりして、朝晩がだいぶ涼しくなった事に気づいた頃には、外の植物たちが紅葉し始めていました。

_26a4728シルクコットンの素材にpetal柄をプリントしたシリーズが今販売しているもので、来月に入ったら起毛のシリーズ、両方とも新柄のものが日本に到着します。

新しい季節、新しい気持ちを是非kapuwaの新作でとお考え頂けたら幸いです♡

入荷情報、新作の紹介等、一緒にがんばってくれているスタッフのみんなと一緒に、ここでどんどん紹介していきますので、お楽しみに〜♩

 

 

 

〒142-0064 東京都品川区旗の台4-7-2 旗の台ビル2F(田園不動産の上)TEL:03-6426-8673

OPEN 毎週土曜日(平日は事務所となります) 11:00~18:00

******************************************

 
 
 
 
 

 

広告